078-222-2249 info@ataracia.com

各国での医療利用

諸外国ではCBDの医療における効果が研究されています。

CBDは日本においてはあくまでサプリメントであり、医薬品ではありません。

しかし、世界各国では医療におけるCBDの可能性が研究されており、実際に治療に使用されているケースもあります。CBDオイルは炎症の絡んでいる約200種類の疾患に対して効果があるとも言われています。

日本においても2019年、厚生省がCBDをてんかんの治験に使用することを認めるなど、国内でも着実に動きがあります。

CBDの効果が期待できる症状とは

効果が立証されている症状

・てんかん
・不安症状
・パーキンソン病
・禁煙治療
・統合失調症

 

※CBDオイルは日本において医薬品ではありません。あくまで海外での事例の紹介であり、効果を100%保証するものではないことをご了承ください。

効果が研究されている症状

・うつ病
・がん
・認知症
・関節リウマチ
・各種痛み

 

日本発CBD製品誕生。

 

ataraciaは日本発のCBDブランドです。
製品は全て、大学教授監修。
安心安全のCBD製品をお届けしています。