078-222-2249 info@ataracia.com

カンナビノイドについて

カンナビノイドとは、麻に含まれる化学物質の総称を指します。

カンナビノイドとは、テトラヒドロカンナビノール(THC)、カンナビノール(CBN)、カンナビジオール(CBD)など、大麻に含まれる薬効成分の総称を指します。

精神作用のあるTHCは日本での使用は禁止されています。もちろん国内で販売されているCBD商品にはTHCは一切含まれておらず、茎と種から抽出されたCBDのみが含まれています。

CBDa(カンナビジオール酸)とは?

CBDAとは、CBDが大麻草中に存在している時の形を指します。
その元成分であるCBGAは、THCA、CBCA、CBDAといったカンナビノイド前駆体化合物に変換されます。
変換されたCBDAが熱や光によってCBDに変化し、私たちの手元に届けられるのです。
つまり、CBDAはCBDの前身の姿であると考えられます。

CBDAはCBDの100倍の効果が期待できるとも言われており、現在も研究が進められている、非常に大きな可能性を秘めた成分なのです。

日本発CBD製品誕生。

 

ataraciaは日本発のCBDブランドです。
製品は全て、大学教授監修。
安心安全のCBD製品をお届けしています。